トップページ
Patina|パティーナとは
EVENT
イベント情報 2018.5.16

紙好きにはたまらない!紙の祭典「紙博」が6・7月に連続開催!@東京・京都

日本は昔から、障子や提灯、扇子や懐紙など暮らしのあらゆる場面に紙が寄り添う文化が育まれてきました。また、贈り物などの大切なものを包んだりと、想いを伝える場面にも欠かせない存在です。

最近は、書籍の電子化も進み、1日中PCで仕事をしていると、日常の中で紙や手書きの温かみに触れる機会も減ってしまいますが、紙の質感や、ペンを走らせる心地よさは何にも代えがたいものがありますよね。

そんな「紙」の魅力を楽しめるイベント「紙博」が開催されます!

昨年4月に第一回目を開催した「紙博」。第二回目となる今年は、下町情緒あふれる浅草の「台東館」、京都の「みやこめっせ」での2ヶ月連続開催です。

「紙博」は、ノートや付箋、レターセットやマスキングテープなどの紙を使った商品・プロダクトの他、イラストレーターとのコラボ商品、さまざまなメーカーさんの紙や、ヴィンテージ品、活版印刷や紙加工の会社などが一堂に会する、紙好きにはたまらないイベント。

さまざまな商品を購入できる他、トークショーや、オリジナル封筒やメッセージカードなどをつくることができるワークショップも!

まっさらな美しさだけでなく、古びて色褪せてもなお美しい。

そんな「紙」の魅力を楽しめる「紙博」に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

http://kamihaku.jp/2018_summer/

 

 

【紙博 in 東京 vol.2】

開催 日程|6月9日(土)10:00〜17:00

6月10日(日)9:00〜17:00

入 場 料|500円

会   場|東京都立産業貿易センター台東館4階、5階展示室

住   所|東京都台東区花川戸2-6-5

主   催|手紙社

 

【紙博 in 京都 vol.2】

開催 日程|7月14日(土)10:00〜17:00

7月15日(日)10:00〜16:30

入 場 料|500円

会   場|京都市勧業館みやこめっせ第3展示場A面

住   所|京都市左京区岡崎成勝寺町9-1

主   催|手紙社

 

編集部ゆうな

絵を描くこと、ものづくりが好きで高校からデザインを学んで某美大へ。卒業後は企画を学びに代理店に就職。 プランナーという名の何でも屋だったので、マンガ連載や似顔絵作成など、まったく関係ない能力が色々と身につく。ライターとしては勉強中。 今より約10kg以上も太っていた過去が…! 自力で食の勉強をするうちに大の料理好きに。今は痩せた幸せと玄米を噛みしめている。 料理好きが高じて最近では釣りや陶芸、包丁も柳刃や出刃まで揃えて自分で研いだりしているが、「女子力っていうか、凝り性なおじさんに近いよね」という友人の指摘は概ね間違ってはいないと思う。